プロフィール

カレンダー

ロサンゼルス情報

最近のエントリー

人気記事ランキング

カテゴリー

月別アーカイブ

検索フォーム

メールフォーム

リンク

PoweredBy

07/29 2014

【林巨征コラム】

あなたに必要な「パワースポット」とは?


あなたに必要な「パワースポット」とは?
 
 
こんにちは。林巨征です。

パワースポットが大流行してから、ずいぶんと経ちますが、いまでも書店に行けば、おびただしい数の関連本が棚に並んでいます。

ところがページを開いてみると、どれも大同小異。少し有名な神社仏閣の観光ガイドといった雰囲気です。
読んでみると、「そこに行けば運が向上し、願望が達成できる」という記載もありますが、本当にそのような効果が望めるのでしょうか?

ブームが訪れるまでは、パワースポットという概念は存在しませんでした。
強いて言うなら、風水で大地の気が吹きあがる場所とされる「龍穴」が、もっとも近い概念になります。

しかし、運よく龍穴を見つけたとしても、そこに留まることで運が向上することはありません。
もともと龍穴の使い方は、そこにお墓を設けることで子孫が代々反映するという、非常に気が長い話なのです。
 

続きを読む

07/22 2014

【林巨征コラム】

夏休み、神社・仏閣での参拝マナー


夏休み、神社・仏閣での参拝マナー
 
 
こんにちは、林巨征です。

夏休み、神社・仏閣を訪れる方も多いでしょう。
そこで今回は、旅を楽しむためにも参拝のマナーについてお教えしましょう。

神社・仏閣への参拝ですが、基本的に方位は気にしなくてよいです。
方位術で判断して凶方位であったとしても、別に構いません。

マナーとしては、神社に対しては、ご挨拶だけに止めておいて、お願いごとは差し控えてください。
むしろ参拝させていただいたことに関して感謝の意をとなえ、今後の神社の発展を祈念することです。
 

続きを読む

07/15 2014

【林巨征コラム】

お彼岸のときの正しい作法


お彼岸のときの正しい作法
 
 
こんにちは。林巨征です。
前回はお墓参りについて書きましたので、今回は「お彼岸」についてお教えしましょう。

お彼岸は春分の日と秋分の日近辺を指し、一般にお寺では、お彼岸の間は「彼岸会」を営んでいて、そこで読経やご法話などが行われています。

もしあなたの家のお墓が、霊園ではなくお寺に隣接しているならば、お寺の本堂のご本尊像様へのお参りを最初に行いましょう。
時間がない場合も、せめてお寺の住職にご挨拶ぐらいはしたいものです。
 

続きを読む

07/08 2014

【林巨征コラム】

ご先祖様へのお墓参りでの正しい作法


ご先祖様へのお墓参りでの正しい作法
 
 
こんにちは。林巨征です。

夏休み、ご先祖へのお墓参りに行く方も多いと思いますので、今回はお墓参りでの作法についてお話しましょう。

お墓参りは、亡くなった人と直接対面し、しのぶ意味合いを持っています。
一度行って終わりというものではなく、定期的に供養を行い、先祖をうやまう気持ちを忘れないようにしましょう。

命日やお盆、お彼岸など、決まった時期にお墓参りをする習慣があります。
でも基本的に、お墓参りの時期に決まりはありません。

事情により時期をずらしてお墓参りを行っても、問題はありません。
ただし、ずらす時には、命日やお盆、お彼岸の後ではなく、早めの日程にずらすようにしましょう。
 

続きを読む

07/01 2014

【林巨征コラム】

方位を生活に取り入れるメリット〜後編


方位を生活に取り入れるメリット〜後編
 
こんにちは。林巨征です。
方位術の実践方法ですが、一番簡単なことは吉方位を用いた旅行です。

何も長旅である必要はなく、日帰りあるいは一泊旅行でよいです。

移動距離ですが、自分の生活圏から外に出ることが大切です。

あと出来る限り公共交通機関を用いてください。
新幹線や在来線、私鉄が最適です。
クルマでの移動は、おすすめしません。

なぜなら、方位とりの基本は自分の足で歩く事だから。

続きを読む

06/24 2014

【林巨征コラム】

方位を生活に取り入れるメリット〜前編


方位を生活に取り入れるメリット〜前編
 
こんにちは。林巨征です。
「方位」を意識的に生活に取り入れる最大のメリットは、なんといっても開運に繋がるということです。

もちろん方位術そのものの目的は『避凶選吉』ですので、普段より良好な方位を選んで活動していれば、凶を避けることも可能です。

旅行など日頃の移動に方位術を取り入れることで、私が特に感じることは、『行き帰りの道中や目的地で不快なことが起こらない』ということです。

続きを読む

06/17 2014

【林巨征コラム】

家の中の「方位」の調べ方


家の中の「方位」の調べ方
 
こんにちは、林巨征です。
今回は、家の中の方位を調べてみましょう。

家相や風水に興味がある方は、屋内の方位をきちんと認識しておく必要がありますからね。

まず、自宅の地面図を用意してください。
なければ、間取りがわかる図で結構です。

次に方位磁石を用意して、正確に北の方位を出します。
測定は、玄関の前に立って行いましょう。
玄関がどちらの方位を向いているか認識しておけば、のちのち風水診断を行う場合に便利です。

続きを読む

06/10 2014

【林巨征コラム】

屋外での「方位」の調べ方


屋外での「方位」の調べ方
 
こんにちは。林巨征です。
今回は、方位の定め方について、二回にわたって解説しましょう。

最初は「屋外編」です。

まず地図を用意してください。
地図の縮尺は、自分がいつも移動する範囲を基にして決定します。

たとえば日本全国を飛びまわる人なら日本地図、世界を飛び回る人なら世界地図が必要ですし、散歩に用いるなら住宅地図で十分です。

次に、赤ペンを用意して自宅を探しプロット(方位取りの出発点)とします。
これを「太極」と呼びます。
自宅が方位取りの出発点となるのです。

続きを読む

06/03 2014

【林巨征コラム】

パールに秘められた力とは


パールに秘められた力とは
 
こんにちは。林巨征です。

今回は「パールに秘められたチカラ」というお話をしたいと思います。

パールは、アコヤ貝という生命が造った、生きている宝石です。
幸運をもたらす力は、死んだ宝石である石とは比較にならないぐらい、強力なのです。

パールの歴史は古いものです。

オリエントでは月神、中国では水龍の宝、日本やアジアなど仏教色が強い地域では仏や神の魂が宿るとされ、仏教の七宝として、大変貴重な物として扱われてきました。

続きを読む

05/27 2014

【林巨征コラム】

参拝後に忘れてはいけないこととは?


参拝後に忘れてはいけないこととは?
 
こんにちは。林巨征です。
数週にわたって、お願いごと別の参拝スポットを紹介してきましたが、最後にいちばん大切なことをお伝えします。

神社に参拝し、願い事をしたらそれで終わり…。
これでは何の意味もありません。

それでは参拝後、あなたは何をしたらいいのでしょうか。
 

続きを読む