プロフィール

カレンダー

ロサンゼルス情報

最近のエントリー

人気記事ランキング

カテゴリー

月別アーカイブ

検索フォーム

メールフォーム

リンク

PoweredBy

06/25 2013

【神田瀧夢 Rome to the World!!】

僕は現代のサムライだ

神田瀧夢 Rome to the World!!
第32話 【最終回】
僕は現代のサムライだ




<日本人が本来の日本人らしさを失いつつある>
帰国する度に、神田はこう感じている。

最初に強くそう感じたのは、阪神大震災の直後に乗った電車の中。一人のおばあちゃんが電車の中で菓子パンを食べていた。その隣に座っていた若い女性は、おばあちゃんの食べる菓子パンからポロポロとこぼれ落ちるのが気に触ったのだろう。一瞥して顔をしかめると、立ち上がって別の席に移動してしまった。しかし、神田はそんなおばあちゃんに引き寄せられた。どこか寂しそうに見えたからだ。

「どこに行かれるんですか」
そう声を掛けると、おばあちゃんはパンを食べるのを止めて、小さな声で言った。
「今から病院に主人を見舞いに行くんです」
「ご主人さん、大丈夫ですか」
「いや、足を怪我してしもうて」
おばあちゃんは頭を深々と下げて続けた。
「でも、お蔭さまで命は助かりました。ありがとうございます。」
<「ありがとう」って、おばあちゃん、見ず知らずの僕に言ってるの?>

神田は一瞬そう思ったが、すぐにその思いを打ち消した。
<いや、“見ず知らず”ではないのだ。僕とおばあちゃんはつながっている。>

阪神大震災という災害で、二人とも痛みを感じている。痛みを感じる者同士が声をかけ合い、生あることを感謝しあう。神田は「ありがとう」という言葉の重みを感じた。
現実には声一つ掛けずに、見て見ぬフリをしている人がどんなにたくさんいることだろう。非常時こそ助け合い、声を掛け合わなくてはならないのに。
 
  

■マンガ 神田瀧夢「サムライスピリット」はiTunes、Androidより購入可能です。
www.f-hand.co.jp/original/list.html


  

続きを読む

06/18 2013

【神田瀧夢 Rome to the World!!】

マジで〜!

神田瀧夢 Rome to the World!!
第31話
マジで〜!




ABC放送と7年契約を結んだ神田。アメリカのテレビ局と契約するのは初めてだった。 ABCへ行くと、番組名とともに神田の巨大ポスターが壁一面に貼られていた。
<俺はABCという看板を背負ってるんや>
責任の重みをひしひしと感じた瞬間だった。

撮影は2008年春、東京の成城にある東宝スタジオで始まった。アメリカ人ディレクターの指示の下、日本の制作プロダクションの協力を得て行われたのだが、すぐに日米のスタッフ間で摩擦が起きてしまった。

アメリカ人ディレクターの思いつき次第で、朝から何度もリハーサルしたにも関わらず、本番直前で全部ひっくり返されることもあり、日本の番組撮影のようにマニュアル通り、とはいかなかったからだ。

それでも、スタッフたちはそんなやり方に慣れていったのか、最後には誰も文句を言わなくなった。そして日米のスタッフの間に強い連帯感が生まれ、最高のゲームショーを作り上げることができたのだ。

ファーストシーズンで大好評を得て、新たにヨーロッパ向けの別バージョンも作られることになった「I Survived A Japanese Game Show」。

撮影で集中力を使いすぎたせいかは不明だが、2008年10月、ヨーロッパ版の撮影で日本に滞在していた時、神田に異変が生じ始めた。
アメリカ版 は約100人のアメリカ人スタッフと1日1ゲームを撮影というスケジュールだったのに対し、ヨーロッパ版はヨーロッパから来たスタッフ5〜6人で1日3ゲームを撮影するというハードなものだった。
 
神田はふらふらになり、体が思うように動かなくなった。しんどくて、初めて救急車を呼ぼうかと思うほどだった。
  

■マンガ 神田瀧夢「サムライスピリット」はiTunes、Androidより購入可能です。
www.f-hand.co.jp/original/list.html


   

続きを読む

06/11 2013

【神田瀧夢 Rome to the World!!】

ただまっすぐに、突き進む

神田瀧夢 Rome to the World!!
第30話
ただまっすぐに、突き進む




LAではオーディションを受けながら、スタジオシティーの小さなコメディクラブでスタンダップ・コメディも始めた。

様々な段階を踏まなければ、大きなクラブへの出演はできない。まず、“オープン・マイク”というショーに出演し、面白いコメディを披露できた者のみが当日夜のショーに出演できる。もちろん、ギャラはゼロだ。
そして、その夜のショーで受けたら、週末のショー。そこでまた受けると、中堅クラスのコメディクラブで平日のショーに呼ばれ、人気を得ると週末のショーに呼ばれる。

そしてようやく有名なコメディクラブの舞台に立てるのだが、最初は奥の小さなコメディルームからスタートし、大きなメインルームでのショーへと進出する。

神田は、メインルームデビューするまでに、半年もかからなかった。半年という期間はトントン拍子と言ってもいいくらいだが、NY時代にスタンダップ・コメディのショーで優勝した経験がものを言ったのかもしれない。

スタンダップ・コメディのネタは色々あるけれど、その中に人種ネタを取り入れることもある。それにはある種の法則があって、例えば黒人が白人を茶化すことはできても、その反対、白人は黒人を茶化すことはできない。
要するに、マジョリティーはマイノリティーを馬鹿にしたりできないのだ。そういう意味では、神田にはアドバンテージがあるのかもしれない。アジア人が白人や黒人を茶化すことはできても、白人や黒人がアジア人を茶化すことはできないからだ。

そして、多種多様な人種が混在する移民の国であるアメリカに神田が住む理由。それは、エンターテイメントというビジネスにおいてナンバー1の国だから。
 
「お前なんかいらないよ」と疎外されても「頼むから俺も混ぜてくれ」と訴えながら、あらゆる国のエンターテイナーがしのぎを削る、世界一競争の激しいハリウッドで頑張っている状況なのだ。
 

■マンガ 神田瀧夢「サムライスピリット」はiTunes、Androidより購入可能です。
www.f-hand.co.jp/original/list.html


   

続きを読む

06/04 2013

【神田瀧夢 Rome to the World!!】

ネバーギブアップ

神田瀧夢 Rome to the World!!
第29話
ネバーギブアップ




2003年2月LAへ移住。車を買い、アパートを借り、 生活も落ち着いた頃、
「移民局から手紙が来た。提出した書類では犯罪歴がないと書いてあるが、犯罪歴があることがわかった。すぐに国外退去するように。さもなければ強制送還の可能性がある。」
と、ニューヨークの弁護士からメールが来た。古い犯罪歴の場合は“なし”でも大丈夫だと言うからそうしたのに、弁護士は自分に責任はないと言わんばかりだ 。

移民局が見つけた神田の犯罪とは、例のヌンチャク所持による留置所収監事件のこと。実はこの件には後日談があり、留置所から解放された後の裁判で、日本に帰国する日が迫っていた神田は、悪いことをしていないにも関わらず、その場を切り抜けるために、軽い気持ちで罪を認めてしまったのだ。

LA滞在2ヶ月で、再びニューヨークへ戻った神田。貯金はゼロ。状況としてはマイナス100くらいだったかもしれない。
親しい友人に裏切られたり、どん底に落とされたり。それでも、神田は落ち込まなかった。弁護士を代え、どんなコネを使ってでもグリーンカードを取る、そう決意した。

そんな時、神田には二つの大切な出会いがあった。

一人は、今は亡きロッキー青木さん。神田が出場したスタンダップ・コメディのコンテストに審査員の一人として参加していたのをきっかけに知り合った。彼自身、裸一貫から叩き上げで成功したこともあり、苦労しながら頑張っている人が好きだった。
いつも「神田瀧夢は日本のホープだから頑張れよ」と励まし、亡くなる直前まで、「神田瀧夢の出てるテレビ見ないとな」と奥さんに言っていたそうだ。

もう一人は、ダナ・マノンという、神田のニューヨークのマネージャーであり、スピリチュアル・アドバイザーの女性だ。大学でカリビアンダンスを教えるダナの踊る姿は、一瞬、ビザの問題が消え失せてしまうほど美しく、かっこ良かった。

ダンスのクラスが終わり、乗せてもらった車の中で、彼女はこう言った。
「ビザのことは心配いらないわ。あなた、グリーンカード取れるから」
根拠はなかったが、なぜかダナが凄い人であることは確信していた。

神田がスタンダップ・コメディのショーに出演すると言うと、「見に行くわ」と即答し、神田のパフォーマンスの後には「あなたのマネージャーになる」と言ったダナ。
「ショービジネスの世界で一番難しいコメディを、英語でやってのける。私にはわかるの。あなたは絶対にスターになるわ」
彼女の言葉には、まるで将来がはっきりと見えるような確信がこもっていた。

彼女はまた、神田の中にサムライを見ていた。神田の先祖が侍で、神田のすぐ真上に立っていると言うのだ。
神田は、ダナの見た神田の中のサムライが、どんどん大きくなっていくのを感じていた。
 


■マンガ 神田瀧夢「サムライスピリット」はiTunes、Androidより購入可能です。
www.f-hand.co.jp/original/list.html


   

続きを読む

05/28 2013

【神田瀧夢 Rome to the World!!】

大阪人のニューヨーカーをなめんなよ

神田瀧夢 Rome to the World!!
第28話
大阪人のニューヨーカーをなめんなよ




いま思い出しても苦いものが込み上げてくる、人種差別体験。
あれは、コメディショーを終えてニューヨーク郊外のキングストンという町から、 バスで帰る途中のことだ。前の席では、長髪でヒッピー風情のカップルがビールを飲んでいた。
そのビール瓶が神田の鞄の上に落ちてきて、ビールがタラタラと鞄の上をつたい始めた。

「ビールが鞄にこぼれ落ちてるんですけど」と注意すると、男は言った。
“I don’t fucking care.”「わかってるさ。でも、オレの知ったことじゃないよ」

その対応に憤慨した神田は、今にも殴り合いに突入しそうな勢いで、男と言い争った。決して自分から手は出さない。

<先に手を出してきたら、ボコボコにしてやる。>

しかし、男も一切手を出さなかった。アメリカでは先に手を出した方が裁判で負けることになるからだ。
メインターミナルでバスから降りると、そこには警備の警官が大勢いた。男は神田を指して、“This guy is bothering us.”「こいつが、俺たちにひどいことをするんだよ」と言い出した。
ひどいことをされたのはこっちなのに、警官は男の言葉を信じ、神田を羽交い絞めにすると警察署に連行した。
そのままいわれのない尋問を受け、3〜4時間近くも閉じ込められた。

この国では、白人とアジア人が喧嘩をしたら、アジア人の方が悪者になるんだ…、そう思うとものすごくやりきれない気持ちに襲われた。
悔しくて、やるせなくて、サンドバッグを蹴りまくった。


■マンガ 神田瀧夢「サムライスピリット」はiTunes、Androidより購入可能です。
www.f-hand.co.jp/original/list.html


   

続きを読む

05/21 2013

【神田瀧夢 Rome to the World!!】

ニューヨークを生きる大阪人

神田瀧夢 Rome to the World!!
第27話
ニューヨークを生きる大阪人




ニューヨークで次第に大きな仕事が入るようになった頃、ハリウッド映画『ローラーボール』への出演が決まった。このキャスティングによって、神田はアクターズ・ユニオン(俳優協会)に加盟することができた。

撮影先のモントリオールまではファーストクラスのチケットで飛び、宿泊はホテルのスイートルーム 。

撮影用のトレーラーには神田の名前が書かれており 、中に入ると キッチンやベッド、シャワールームなどの設備は至れり尽くせり。神田が昔住んでいた恵比寿の5畳半の部屋よりも広く、驚きの連続だった。

トレーラーの前には、アシスタント・ディレクターが立っていて、
「僕は君たちだけのためにここにいます。何でも命じて下さい。」
と言う。

フルーツが欲しいと言えばさっと用意してくれるし、コーヒーが欲しいと言うと淹れたての熱いコーヒーを持って来てくれた。
朝、集合した時点で温かい朝食が出され、その6時間後にはまた、食事が出された。集合から6時間後に食事を支給するというアクターズ・ユニオンの規定を破ると、制作側は罰金を払わなくてはいけないのだ。
  

■マンガ 神田瀧夢「サムライスピリット」はiTunes、Androidより購入可能です。
www.f-hand.co.jp/original/list.html


  

続きを読む

05/14 2013

【神田瀧夢 Rome to the World!!】

生き様

神田瀧夢 Rome to the World!!
第26話
生き様




グリーンカード取得に必要となる日本の政治家やアメリカの大会社社長などの署名。神田はその署名を集めるために蜘蛛の糸のよう細く、そして太いパイプとなるであろうツテを手繰っていった。「士の心」と題した嘆願書も用意した。神田の強い志を理解してくれたら、書類に署名して貰えると信じていたからだ。

『大和魂の発露を廃油の仕事から見出し、日本という国を背負って現代に生きる一人の侍として、これから世界の舞台で戦っていきます。』
そう認めた嘆願書と共に、多くの政治家や大会社の社長に会った。

この“グリーンカード署名活動”を通して神田が確信したこと。それは、命がけで戦っている人同士は互いの志が理解できるということだ。彼らには、その志が上辺だけのものなのか、本気なのかを見抜くことができる。

ある大会社の社長は
「君の目が本気だから、君が映画をプロデュースする時は、出資するよ」
とまで言ってくれた。このようなたくさんの人々の協力があり、神田はグリーンカードを取得することができた。
  

■マンガ 神田瀧夢「サムライスピリット」はiTunes、Androidより購入可能です。
www.f-hand.co.jp/original/list.html


  

続きを読む

05/07 2013

【神田瀧夢 Rome to the World!!】

ぶち当たった大きな壁

神田瀧夢 Rome to the World!!
第25話
ぶち当たった大きな壁




ありとあらゆるエージェントを訪ねまくって、161件目。何人ものつてを使い、ようやく辿り着いた先はスースー・スタントというマネージメントカンパニーのスー・スー。オフィスへ訪ねると、神田の他に5人面接に来ていた。
<やっと僕の話をまともに聞いてくれる>

相手がちゃんと対応してくれる。それだけで嬉しかった。
写真やビデオを見せると、スー・スーは
「凄いじゃないの」
と言って気に入ってくれた。
「ちょっと待ってて」
と言うと、映画プロデューサーの女性を呼び出し、いきなりそのビデオを見せた。そしてスー・スーは彼女に、
「彼は侍パフォーマンスができて、チャップリンのモノマネもできるの。どう思う?」
と言って早速売り込み始めてしまった。

あまりの行動の早さに神田は目を剥いた。
しかし、
「いいわね、彼。OK、一緒に仕事しましょう」
と、プロデューサーがその場で即答したのには、さらに驚いた。
<かっこええ。なんてかっこええんや>
これこそニューヨークだ。
  

■マンガ 神田瀧夢「サムライスピリット」はiTunes、Androidより購入可能です。
www.f-hand.co.jp/original/list.html


  

続きを読む

04/30 2013

【神田瀧夢 Rome to the World!!】

新たな道

神田瀧夢 Rome to the World!!
第24話
新たな道




世界を周り、旅先で殺陣や舞踊などのパフォーマンスを披露してきた神田。アメリカで本格的にパフォーマンスをしたいという思いは、日増しに強くなっていた。世間は狭くないし、暇を持て余す時間なんて無い。

1997年夏、神田はニューヨークへと旅立った。
ニューヨークには大小何百ものエージェンシーがある。これは日本でいう芸能プロダクションにあたるが、エージェンシーと一口に言っても、アメリカの場合はモデルからキャスティングまで様々なエージェンシーに分かれている。

神田はエージェンシーのリストが掲載されている本を見ながら、片っ端からレジュメを送った。およそ120通送り、数週間待った。しかし電話は1件も掛かってこなかった。

ところが、そこで諦めるわけにはいかない。“訪問お断り”だろうが“電話お断り”だろうが、神田は本に書いてある注意書きを無視して、1件ずつ回った。
1日に7〜8件、エージェンシーのみならず、マネージメントオフィスや制作会社を含め、あらゆるところを連日のように回った。
  

■マンガ 神田瀧夢「サムライスピリット」はiTunes、Androidより購入可能です。
www.f-hand.co.jp/original/list.html


  

続きを読む

04/23 2013

【神田瀧夢 Rome to the World!!】

ユニバーサル・ラブ

神田瀧夢 Rome to the World!!
第23話
ユニバーサル・ラブ




ヨーロッパの次はアメリカ大陸の縦横断。どうしても会いたかった人を、アリゾナ州に訪ねた。その会いたかった人とは、ホピ族のスポークスマンで“ホピの予言”を書いたトーマス・バニヤッカだ。

“ホピの予言”とは白人がアメリカにやって来る何千年も前からホピ族に伝わってきた口伝で、第二次世界大戦や原爆のことまで見通していたといわれている。
当時、神田は北海道のアイヌやニュージーランドのマオリ族、オーストラリアのアボリジニ族など、その土地に根付いたネイティブな民族に興味を持っていたのだ。


ホピ族の住むインディアン居住区にある店で、バニヤッカの居場所を聞くと、郵便局のウラてに住んでいることがわかった。言われた場所に行くと、ポツンと一軒だけ、バラックのような汚い家があり、前にはポンコツの車が停まっていた。家の扉をノックすると、無愛想なおばちゃんが出て来た。

神田が「日本からトーマス・バニヤッカさんに会いたくて来た者ですが…」
と言うと、バタンと扉を閉められてしまった。
  

■マンガ 神田瀧夢「サムライスピリット」はiTunes、Androidより購入可能です。
www.f-hand.co.jp/original/list.html


  

続きを読む